法人も住民です。

法人住民税って聞かれたことありますか?
法人に対する道府県民税と市町村民税のことをいいます。
(東京都の特別区内のみの法人は法人都民税だけ)

法人住民税には3つの種類があります。
・法人税割額ー国に納付する法人税額を原則基礎として課税する税金。
・均等割額ー法人の所得が黒字・赤字を問わず資本金・従業員数等に応じて課税する税金。
・利子割額ー預貯金等の利子等を基礎として課税される税金。
(道府県民税のみに課税されるもの。市町村民税には課税されてないので注意)

法人住民税は、原則としてその都道府県・市区町村に事務所・事業所・寮等を有している法人が納める税金です。内容により税が違いますので確認をしましょう。
法人住民税も法人税と同様の「申告納税制度」によりますので修正申告・確定申告をしなければなりません。

法人税に限らず、お互いが異なるもののようでも中身は複雑に絡み合ってるんですね。

Comments are closed.